ローンのことをよく理解してからバイク王の店舗へ行こう

バイク王でローンを利用してバイクを購入したいのであれば、店舗に行く前に特徴をよく理解しておくことが大切です。まず一般的なバイクショップのバイクローンは、信販会社のバイクローンを利用することが多いです。信販会社の金利は5%~10%と少し高いですが、手続きはバイクショップで行うので非常に使いやすいといえます。一方、バイク王のローンは銀行を利用できるので金利が安いというメリットがあります。バイク王では概ね2.0%という低金利で利用することが可能です。他にも大手銀行や地方銀行、信用金庫などの銀行から信販会社まで幅広く取り扱っているので、金利や支払い回数など自分の都合に合わせて選ぶことができます。

ただしバイク王のローンを利用する際には、何点か注意点があります。まず所有者の名義が自分の名前にならないことです。所有者の名義が自分の名前になっていないので、愛車を手放す際には完済した証明書を取り寄せる必要があります。また名義変更をする場合にはお金がかかってしまうケースがあるので注意が必要です。他にも銀行を選ぶと手続きが面倒な場合があります。銀行の特徴としては、金利は低いですが保証金は必要で何度も銀行に足を運んで面倒な手続きをしなければなりません。信用金庫や労働金庫はさらに金利が安いのですが、多くの場合が営業地区内に居住かつ安定した収入を得ていなければならないという厳しい条件があります。

このようにバイク王のローンは銀行や信販会社などさまざまな種類があるので、支払額や金利に応じて選ぶことが大切です。排気量の大きいバイクや輸入車など高額なバイクの支払いに利用する時は、金利の安い銀行を利用するのがいいでしょう。原付や小排気量のバイクなど比較的値段の安いバイクの支払いには、信販会社を利用した方が手間がかからないのでおすすめです。またローンを組む時は余裕をもって返済できる金額で組むことがポイントになります。

カテゴリー: 査定 パーマリンク